foodstock 飯岡

日本の美味しい四季折々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
味噌は偉大な発酵物
080227_2328~0001.jpg
どぉも
イメージと実年齢がいよいよリンクしてきた事でお馴染みの南雲です
2月26日に参拾歳になりました
要するにアレです
みんなが気にしている三十路って奴です
しかし不思議と気になっておりません
何せ私は十代の頃から三十代に見られていたので実年齢が追いついたか〜ぐらいなのです
しかも周りを彩る諸先輩方がアーティストが多いとはいえ皆さん口を揃えて三十からが楽しいぞと言うのです
こうなって来ると三十路なんてどうでも良くてfoodstock的には味噌の方が嬉しくなる訳です
とまぁ無駄話はこの辺にしておいて誕生日当日の話を少々

またもしてやられました
家で彼女と行きつけのとんかつ屋の弁当に舌鼓を打ち
順番に風呂へ
後者の私が風呂から上がってリビングのドアを開けると聞き慣れた友の声
おせ〜よ〜
うわ〜部長がまたも女子に囲まれて困ってるw
週のド頭だってのに部屋には他にも友達がわんさか
おいおい勘弁してくれよ
MKIの面々を筆頭に
shozoカフェ元店長
元店員の高橋
で、昨日会ったばかりの部長@FourTomorrow
あ〜あ〜
私は注目されるのが苦手なので困り果てつつもとりあえず水ぶくれの処置
気がつけば皆様すでに初めてらっしゃる
急ぎビールを受け取り乾杯
宴の始まりです
その後も鳴り響くインターホン
次から次へと色々来る
ドアを開けて知り合いじゃないはずの人達が一緒に立ってたのにはビックリした
何でも一組がマンションの名前を確認していたら、もう一組が『もしかして南雲さんのとこですか?』と…みんな良い人ばかりだw
嬉しくなる
FourTomorrow長澤が来て部長にゆとりが産まれた頃だったか、じわじわとex-shozoの高橋とFourTomorrowの山岡部長が絡み始める…これが後に驚きの展開を迎える
西川口のFourTomorrow
東川口の千木屋
お互いをお互いに紹介したいなと思っていたら勝手に地元話で盛り上がり始めた
これは面白いぞ
ちょっと様子を見ていよう
どこ中?という質問を皮切りに互いの家の場所を確認し始める山岡と高橋。なんか妙に話が合う。誰かが来たので玄関に迎えに行き戻った時だ。驚きの展開が待っていた。
興奮した彼女の声
裕次郎!!!!!
部長と高橋が遠い親戚らしい!!!!!
はぁ?
はぁ?ですよ
当たり前じゃないですか
同じ川口で会わせたいなとは思っていたが何だその展開は?
話を整理していくとどうやら5〜6代前に枝分かれして山岡と高橋になったとか?
確認の為にお互いに父親に電話して爺さんだとかその弟だとか色んな話をしつつどうやら親戚に違いないという所に着地
恐ろしいわ〜
川口には高橋が多い地域と山岡が多い地域があるらしいって話になりバス走会に来ていた山岡の初めてのバンドメムバーだったアキちゃんもそう言えば高橋だねってところから又も繋がる
もしかしてアキちゃんってバスケ部の?
俺、中学時代に一緒にストリートバスケしてたよ
うわ〜また繋がった
急ぎアキちゃんに電話する部長
電波悪いのでうちの家電で
あ〜アキちゃん
高橋って知ってる?
あの中学のバスケ部の…
おお〜覚えてる?
代わるわ!!!!!
中学が近くバスケ部同士が仲が良かったから知り合った2人
まさかこのタイミングで電話でしゃべるとはね
オモロいわ〜
こんな感じで盛り上がる中
終電を気にして帰る方々が
何故かいきなり始まったプレゼントタイム
またいっぱいもらったよ
みんなみんなありがとう
そのタイミングに到着したのは光安
忙しい仕事から何とか駆けつけいきなりプレゼントタイムw
皆さんセンスが良くて嬉しいよ
帽子に本に花にズボン
アールグレイの茶葉にポットにコーヒーのアレ
あと梅ジャムにトマト
そんな中
今年度のプレゼント大賞は写真のデカい皿
直径で35cm位ですかね
デカい事は素晴らしい
まぁ大賞っていってもロバハウスやクレヨンハウスで(ハハハ。同じ並びにしてみた)デカい皿を見て欲しいなぁと思っていたのだけれどなかなかピンと来なくてね
それで妙に嬉しかったのさ
みんな本当にありがとうございます
ウキウキです
ウハウハです
その後も
送ったり迎えたりしつつ夜も更けていきます
そしてそのまま就寝
みんな気づいてた?
ケーキ食べてないんだわ〜
ローソクをふ〜ってやってないんだわ〜
冷蔵庫に丸々在るんだわ〜
少しずつ頂きます
多分更に肥えます
痩せろって言ってる彼女の買ってきたケーキで肥えます
ワハハ
それにしても全体を思いだそうとしても山岡高橋の話しか覚えてないや
インパクトがデカすぎだよ
そうそう出会わないよ?
遠い親戚なんて
あ〜本当に面白かった

こんな私の誕生日
注目されたくない私にとっては人生で一番楽な会だったかも
忙しい中で来てくれた皆さん
本当にありがとう
メールくれた皆さん
本当にありがとう
企画してくれた彼女さん
本当にありがとう
お疲れ様
がんばりましたね

話がまとまりません
でも
眠くなったのでもう寝ます
今年度ものんびり笑いながら生きてゆきます
どうかお付き合いの程、宜しくお願いいたします
とりあえず目標は貯蓄と減量です
ケーキ…がんばろ
それでは
| foodstocku26 | MKI周辺 | 00:54 | comments(2) | - |
お待たせしました
notitle.jpg
年がら年中、我が家で開かれる様々なパーティー
楽しいのだけれどいつも気になる点が一つ
来た人は分かると思いますが如何せん机が小さい
正方形のサイドテーブルを2つ並べてそこに大の大人がよってたかって…毎度女子が多いとはいえ無理にも程がある
う〜んどうにかしなきゃなとは考えていたのですが…
MKIな皆様
長らくお待たせしました
ついに机が手に入りそうです
ヤフーオークションにてカリモクの良さそうなテーブルを発見
1000円スタートの物を1600円で落札
安い!!!!!w
しかも出品者は東京の方
直接、引き取りに行かせてもらえれば落札価格でテーブルが手に入ります
いやぁ良かった良かった
これで色々やりやすくなりますわ
こうなると次はいよいよ鍋が欲しくなる
伊賀焼き買っちゃうかなぁ〜♪

愉快な冬はもうすぐそこです


画像
机が来たら見えなくなる馬(UMA)が二頭
これがちょっと悲しいのです
| foodstocku26 | MKI周辺 | 00:17 | comments(0) | - |
春を祝う長文
20070403_161706.jpg
3月が終わった

4/1には嘘をつかなかったが
その前の数日間はかなり嘘つきだった
色々な言い訳を作り
彼女に逢うのを我慢
ただひたすら笑顔を見る為、走り回った
30日は彼女の誕生日なのだ
こんな嘘なら許してくれるはず
そう信じてる

foodstockが終わった次の日から
頭は完全に3/30&31でいっぱいだった
彼女の親友乙と会議を重ね
多方面と連絡を取り合い
バタバタだったが
何とか形になったのは3/29の夜だった
ちょっと振り返ってみようと思う

3/29(木)
この日は黒磯から
トマト畑のアイドルが
仕事の都合で東京へ
昼間に青山で待ち合わせて
黒磯のみんなからの
プレゼントをこっそり預かる
そして夜はいつも通り
恵比寿で集合
みんなでご飯を食べた
もちろん
やぁ久しぶり〜なんつって
色々とカモフラージュ
この日、アイドルが
彼女にイギリスの小さな古壺をプレゼントした
これもカモフラージュ
何も無いのも不自然だろうと
何か手軽な物をと
私がオーダーしたのだ
それに鮮やかに乗ってくれたアイドル
君はまたしてもデカい仕事をやってのけた
グッジョブ!!!!!

3/30(金)
誕生日当日は
仕事後に渋谷へ
とある普通の居酒屋にてプチパーティー
というか普通の食事会
店の名前はふせておく
本当にひどい店だったから
野菜はそれなりに旨かったがそれだけ
周りからは煙草の煙がモクモク
野菜の風味なんか消えちまう
そんな所でですが
乙と2人だけで彼女を祝う
明らかに悲しそうな彼女
そりゃそうだ
誕生日のプレートも店のサービスも
歴史に残るひどさ…
後の乙の名言
『アレで終わりだったら、やる気なくなるよ』
まさにその通りだった
さらし者にしてごめん!!!!!

3/31(土)
彼女は朝から仕事
誕生日という喜びも驚きも無いまま
年度末の棚卸しへ
可哀想に…でもね
さすがにそんな棚卸しの前日には祝えない
しかし当日に何もしないのもなぁ
てことで昨日のグダグダがあった訳で
拝啓彼女さま
そんな訳でお許し下さい
…という事で
朝も早よから東急ハンズへ
発砲スチロールの板と加工する機材を購入
その後、車を道端に停め
荷台にて一時間半かけ
彼女の名前を数字に見たて
発砲スチロールを加工
来てくれる友人達の名前も
作ってみたり
お次は世田谷通りにある
彼女思い出のカレー屋とケーキ屋へ
夜のパーティーに備え
買い出しです
スパイスマジックのカレーとナン
ヴォアラのケーキも揃い
(あの娘が言わないから私が言う。
ヴォアラってドアラに似てるよね)
徹夜で作業していた乙を迎えに行き
2人で酒や飲み物を買い出しつつ
家への搬入を手伝ってもらう
その後
乙は野暮用あるので
目黒で一時解散
私はしすこ待ち
サプライズ用の備品を渡し
恵比寿にて乙と再度合流
彼女の仕事終わりをゆうに聞きつつ
サラダの買い出し
彼女の仕事がそろそろ終わるとの事で
待ち合わせを鯛焼き屋に設定
乙と急ぎ向かう途中
花屋にて一輪なのに妙にデカい花を発見
まるで武器のようだ
面白いので購入
いつもは並ぶ鯛焼きなのに
何故かスキスキ
来るであろう人数分を購入
花を構え彼女を待つ
予想外の方向から来る彼女
花を渡しつつ私の後ろには乙
『さぁ目黒行こうか♪』と私
さすがに驚く彼女
昨日のグダグダパーティーがきいてます
ふふふ
目黒駅から歩くこと数分
着いたのは見た目微妙な雑居ビル
何故ここに来たのか…
その答えは4階に
エレベーターおりると
写真スタジオが!!!!!
カメラマンに扮したしすこがお出迎え
(別に普通の格好ですが)
黄色い背景に
大きな発砲スチロールが栄えてます
誕生日を記念して
なんと彼女の撮影会を敢行
みんなで彼女をバシバシ激写
これがまためちゃくちゃ楽しい
彼女のソロはもちろん
代わる代わるみんなで乱入
途中ゆうやエイトやもりけんも登場
後者ふたりは
爽やかな笑顔だけを心に残し早々に退場
それでも来てくれて嬉しかった
ありがとう
そうこうしていると
『衣装ありますよ』と
スタジオのお兄さんが出してきたのは…
【メイド服】
…ゆうをみんなで見る
こりゃあ着なきゃねと半ば強引に
メイドさんの出来上がり
萌え〜萌え〜
みんなでゲラゲラ笑いつつ
集合写真を撮って
楽しいまま終了
スタジオを後にして
みんなでうちへ
カレーはレンジ
ナンはオーブン
アツアツをパクパク
サラダを急ぎ作り
野菜をパクパク
私は
ビールをグビグビ
彼女は
辛口ジンジャーエールをグビグビ
ケーキとプレゼントで
更に追い討ち
乙&しすこのパジャマ凄かった
エイトの靴下欲しい
どこで売ってんの?
ゆう早くライブ連れてって
布巾もナイス
チーム黒磯からの田村一さんの食器
やっぱり正解
終始ニヤニヤしてた
ありがとう黒磯!!!!!
みんなでワイワイやってると
仕事おわりでエリツィン登場
外は暴風雨
よくぞここまで
プレゼントは隠し撮り用カメラ
みっつめ〜
アハハとみんなで笑い合う
どうやって帰るのか聞くと
終電無いから
タクシーで帰るという大人っぷり
かっこいいぜ

みんな眠くなってきて
結局泊まりは計4人+私
風呂に順に入り
布団をしいておやすみなさい
みんなよく笑いましたね
お疲れ様でした

4/1(日)
ゆうは早朝に帰っていった
20日ぶり楽しんだ?
しすこはいつも通り起きやしない
彼女と乙と私は
起き抜けにパンやナンを食す
んま〜い
ワイワイやってると
しすこさんも起きてくる
少しお喋りしつつ
テレビをダラダラ見る
日が傾く前に動きたいなと思い
急いで着替え
皆さんほぼすっぴんのまま
花見がてらに目黒区美術館で開催中の
チェコ絵本とアニメーションの世界展へ
ヨゼフ・チャペックの絵に魅了される
イジー・トゥルンカのアニメが
YIMOの絵に似ている
彼の絵はやっぱりアニメで見てみたい
スポンサー誰かいないかね
イジー・シャラモウンの
おおいぬフィークも良かった
DVD無いのかな?
館内うろうろしていると
書生と元メガネ美人さんに遭遇
久しぶり♪
YSIGに行く?と聞かれたが
さすがに辞めときました
月曜日からアレが始まるもんで…
う〜ん残念
ずいぶん見ていない
最後はスタジオ覗きに行った位だったか
会いたいなぁあの笑顔達に
掃除をしに家に帰ると明かりが
親が戻って来てて
みんなでアタフタ
とりあえず残ってた
ヴォアラのケーキを6当分して
ケーキをムシャムシャ
ひと通り掃除が済み
会社に行って
少しだけやりたい事があったので
ついでに車でみんなを送迎
お疲れ様

1日しか休みが無いのに
連れまわした誕生日
楽しんでもらえただろうと自負しております
来てくれた皆さん
ありがとう
連絡遅くて来れなかった皆さん
ごめんなさい
いやぁしかし
本当に友は宝ですな
いい加減
長文疲れたんで
この辺で…

本当に本当に
誕生日おめでとう
一年の抱負は
今度聞かせて下さいな
| foodstocku26 | MKI周辺 | 12:04 | comments(0) | - |
誕生日の夜長の噺
20070303_136167.jpg
前回の続き
誕生日に恵比寿
とんかつ後にカフェに行ったのだ

ファバー(という店らしい)の階段を登る
二階は喫煙の階
足早に三階
禁煙の階へ
登ると…
なんだか知ってそうな顔がチラつく
まず気づいたのはミッチー似の男
4Tではなく某音楽会社勤務の方
(でも2人とも某農大
ああ紛らわしいハハハ)
で、その隣にいるのは
うちのアニに似ているが…
まぁミッチー似の男の友達か何かだろう
更に階段を登る
段々と全貌が明らかに

本当にミッチー(温かい眼差し)
本当にアニ(moodstockかつ実のアニ)
本当にたなかちえこ(眼科画廊)
本当にドセキ(教育テレビの回し者)
本当に乙(長い髪のピンポンパン)
本当にかんのくん(生粋の酔っ払い?)

う〜んなんだろう
まさかアレか
私の苦手なアレなのか?
(文化時代に
イクスピアリでやられた
誕生日ドッキリパーティー
アレは本当に辛かった
腹いっぱいだし
人いっぱいだし
みんなこっちを見ないでくれ
恥ずかしくてしょうがないのだ
注目に非常に弱いのだ
否、非常に嬉しかったのだ)

話が逸れすぎた

文字通りのお誕生席に座らされる私
わざとらしく目立つように
蝶のメッセージカードが貼られていて
見てみると指令が書いてある
言われるまま
順番通りに蝶を捜す
はじめ緊張で視界が狭かったのだか
(本当に小心者だわね)
少ししてやっと視野が広くなってきた
見渡すとあちらこちらに飛んでる蝶
でも順番は守らなきゃね
確かこの辺で遅れて登場したのが
DjCREW(名tp.嶋大輔の嫁(ハハハごめんなさい))
いやぁどうも〜
なんて言っていたら
早く蝶を探せと言われ
すぐさま再開

ミッチーの胸ぐら
アニの帽子の中(一発的中に歓声が上がる)
進めていくと
電話番号が書いてある指令に行き着いた
電話をしてみると
遠く黒磯の友人達
テルちゃん(斜め45°)
マコさん(黒磯の良心)
モモちゃん(インド帰り)
ジンちゃん(京都旅行中but電話出ず)
ソウマくん(座ってると足がつる)
嬉しい声が次々と
みんなありがとう

最後に電話したのは
トマト農家の倅で通称アイドル
電話の奥がなんだかザワザワ
ああなるほど
彼女とデート中か
あんまり長電話はマズいなと
翌日、出張で東京に来るというアイドル
ご飯食べようなんて約束をしていたので
次の日の仕事は何時に終わるか確認とれたので
巻きで話して切ろうかとした
次の瞬間
慌てながら階段を登ってくる影
その顔は間違いなく
ミスタートマトのアイドルその人
(ちなみに彼の家の
"ごほうびトマト"
めちゃくちゃ甘い旨い)
『切ろうとしないでよ〜』と
焦りながらの登場
(すんません
場の空気読めなくて)
はい!誕生日お目出度う!
(ハハハ唐突)
渡されたのは
スイカを模した箱
う〜ん洒落てる
中身はなんだ?
開け見てみると
てがみ…
後で数えたら
47通のべ66人からの手紙
(のべが多いのは高橋のせい
寄せ書きの人数が実際謎)
それにしても
凄い量の紙
凄い文字数
凄い沢山の祝いの言葉
ありがたい
ありがたい
ありがたい
ここで泣ければ良いのだが
変にひねくれた私は
感情がうまく出ないのだ
そこでは流し読みさせて頂き
(後ほどじっくり熟読
本当にありがとうございました)
どうやら
先日のサケロックリキッドでも
作戦は始まっていたらしく
メムバーや関係各位からも
ありがたいお言葉
ありがとう
地下鉄すごろくを共に過ごした
チームコーンスープ面々
ありがとう
巷で話題沸騰
人気ブログ"かつのちから"から
かつ&しょうこさん
東京タワーから数日後の
初々しい写真つき!!!!!
(ファンにはヨダレもの)
ありがとう
FourTomorrow&難波アイドル(CDくれ)からは
ナイスな文章&絵
そして助かるw四千円
ハハハ
ありがとう
恋の相談会SuperSoulMeetingの
ヨコノリからもありがたいお言葉
安っぽいって言ってごめんハハハ
ありがとう
他にも書ききれない量の
手紙手紙手紙手紙手紙
ああなんだよもう
読み切れないよ
(だから、後で熟読したぜ?
↑かつを意識)
最後に彼女からの手紙
『いかがでした?』
ちきしょう
ニクいぜ
(…ズルいぜあんチクショウ
知らず知らずと…
繋がらないため辞め)
すると一番下に何かがある
なんだこの箱…
開けてみてと言われ
開けてみる
私が欲しくて欲しくて
いい加減に買おうとしていた
!!!!!iPod!!!!!
キャーキャー
その時点でウキウキ
なのに更に開けろと言われる
箱を開けても良いけどさ
本体があるだけなんじゃないの?
中身はアレでしょ?
白かったり黒かったりする
クルクル回るお洒落なアレでしょ?
とはいえ
まな板の上のアレのような私
言われるままに開けますわね
開けましたら
はいビックリ
何か字が彫ってあんの!!!!!
【foodstock U26】
なになになに?
名前じゃ〜ん
(どこの彫り師がやったのかと思ったら
頼むとやってくれるらしい〜)
そんな事も知らずに
誕生日プレゼント何が欲しいか聞かれて
仕事に使う電卓〜って答えて
amadanaの電卓買ってもらったっつうの…
先に言ってよ…
あ〜もう今に見てろよ
今度ギャフンと言わせちゃうからね

他にも
19?20歳?のちびっ娘達からは謎の車
いつか乗れと言う事か?
お釜と魚沼産玄米をmkiの二枚看板から
食わせろと言う事か?
CREWはオムレツ用フライパン
食わせろと言う事か?
つえこからは『祝いのボード』
さすがアーティスト
トマトのアイドルからは
birthdayという名の紅茶の茶葉
オッサレ〜♪
等々々々々々々々々
皆さん本当に有り難い
嬉しくなります
お返し頑張んないとね

そこまでやって
ミッチーにいつものお願いして
やっとこさ
皆さんと乾杯
歓談の時間が続いていると
ふるえだす携帯電話
見ると高橋in黒磯
おお!君か!
手紙ありがとうな〜
なんつって話をする
(すんません…酔ってたのか
話した内容、記憶無し)
さらに続く歓談の中
後ろに立つ人影が
ex-foodstockのてつお君だ
進行形(?)のcitysportsメムバーだ
おお〜仕事終わって間にあったんだ
ありがとうありがとう
間にあったのに
浮かない顔のてつお君
どしたの?
『何もプレゼント無いし
金も130yenしか持って無い』
ハハハ
気にするな
まぁ呑もう
お姉さん生2つ♪

そうして夜は更けていく

なんだか
不思議な感じ
まだ月曜日なのに
そろそろ終電ない人いるのに
そんなの関係無いって顔して
みんなが僕を祝ってくれる
感情が表に出せないのが申し訳ないのだが
正直うれしくて…うれしすぎて
どうして良いか分からなかった

手紙をくれた人
メールをくれた人
電話をくれた人
思い出してくれた人
集まってくれた人
頑張った君
みんな本当にありがとう

28歳の誕生日は
フラれたばかりで
抱負は『幸せになる』でした

なりましたワハハ

29歳の抱負は
『健康に遊ぶ』です
今年も笑い続けます
皆様どうかまた一年
お付き合い頂けたら
嬉しく存じ上げます
正直文法があってるかは分かりませんし知りません
何となくニュアンスで
相当うれしかったらしい
という事さえ伝われば幸いです


29歳肉歳
最近は鶏肉が一番好き
南雲裕次郎拝


追記
アレ?
ケーキってどのタイミングだったっけ?
手紙の途中だったか?
まぁいいか
アハハ
| foodstocku26 | MKI周辺 | 00:14 | comments(0) | - |
誕生日の夕方の話
20070302_135871.jpg
26日の夕方
髪の毛を切りに
中目黒の美容院funzaへ
ここはアニの友人のお店
髪の毛に対し何のプランもポリシーもない私は
『何となく、こざっぱりと』
と、それだけ告げて
あとはお任せ

何故に髪を切りに来たか
その日は私の29回目の誕生日
彼女が会議で遅くなると言うので
その隙をついて来たと言うわけ

威勢良く切ってもらっていると
ブルブルふるえる私の電話

彼女(以下K)『仕事終わったよ!今どこ?』
南雲(以下N)『髪切ってる』
K『え?まだ?』
N『うん』
K『そっか〜どうしよう』
オロオロする彼女
K『まぁいいや終わったら連絡して』
N『はい〜』
美容師のタカシナ兄さんに
『巻きでお願いします』と伝える

ようやく切り終わりサッパリ
電車やtaxiに乗った方が早いだろうに
タカシナ兄さんに
『よし!走れ!』
と言われた私は
なんとなく恵比寿方面に猛ダッシュ
疲れたので小走りになりつつ
無事に恵比寿駅到着

彼女ともようやく合流
約束通りとんかつ天津へ
三色フライに串カツにビール
ああ相変わらず旨いなぁ
ここのオヤジは本当に格好良い
いぶし銀かつ粋
やっぱりこの店に来て良かった

はぁお腹いっぱいだ
じゃあお茶でもしようか
とソフトクリームの美味しい…
(何て店だったか?)カフェに向かった
紅茶でも飲んで帰ろうかなぁ
誕生日当日とはいえ
週のド頭、月曜日
少しご飯でも食べて
茶でも飲んで帰る
そういう予定だった…
階段を登るその先に
身の毛もよだつ驚きが待っていた…
という事で続く!!!!!

写真はfunzaのお犬様ニュートン
私の靴はベチャベチャに…

| foodstocku26 | MKI周辺 | 16:51 | comments(0) | - |